XM(海外FX)

【XMのボーナスまとめ】入金ボーナスとロイヤルティプログラムに注目です!

XM プロモーション

たまには勝ってうまいもん食いたい。

どうも、はりーです。

XMの記事に需要があるようなので今回はXMのボーナスプログラムについて解説したいと思います。

ボーナスの仕組み自体はXM公式サイトでも詳細に説明されてはいるのですが、本記事では僕が実際にボーナスを獲得した例を中心に「XMのボーナスってこんなもんだよ」「こうやって獲得するんだよ」ということをお伝えします。

どちらかと言うと海外FXは初めて(ボーナスに馴染みがない)といった方や、XMの口座開設を検討していてXMのボーナスが実際にどんなもんか知りたいといった方向けの記事になるかと。

それでは早速。

目次

そもそもボーナスって何?受け取り方や使い道は?

まず初めにそもそもXMでいうところのボーナスって何なのよ?ということについて解説します。

まずはこちらのスマホ版MT4トレード画面をご確認ください。

mt4 トレード画面

上記は10,000円入金した直後の画面です。残高に10,000円反映されているのがわかると思います。一方でクレジットにも10,148円と表示されていますね。このクレジットに表示されている金額がXMのボーナスプログラムで獲得した金額になります。

また証拠金が残高とクレジットを足した金額になっているのがわかると思います。つまり、クレジットは残高と合わせて証拠金として利用することが出来るというわけなんですね。

XMのボーナスとは証拠金として利用可能なクレジットを獲得できる仕組みです。

先ほどの例では10,000円入金したことで、100%入金ボーナスにより口座にクレジットが10,000円加算された状態になります。※148円はもともと口座に残ってたクレジットです。

このようにXMではボーナスをうまく活用することで初期資金が少ない場合でも優位にトレードを開始することが出来るんです。

今回は入金ボーナスが適用された例を元に解説しましたが、XMにはその他にも口座開設時にボーナスを獲得できる「取引ボーナス」や貯めたポイントを好きなタイミングでクレジットに変換できる「ロイヤルティプログラム」といったボーナスプログラムがあります。

XMのボーナスプログラムは全3種類

 1.取引ボーナス

 2.入金ボーナス

 3.ロイヤルティプログラム

以上がXMのボーナスプログラムの概要です。メリットの大きさがなんとなく理解いただけたでしょうか。

XMのボーナスについて概要を抑えていただいたところで、引き続き各ボーナスプログラムについて詳しく解説していきますね。

XM取引ボーナスとは?

XM取引ボーナスとは、新規口座開設時に3,000円分のクレジットを獲得できるボーナスです。

名称からは「トレードするともらえるボーナスなのかな?」と思ってしまいますが口座開設時に獲得できるボーナスになります。

¥3000の取引ボーナスにより、トレーダーの皆様はリアル環境にて弊社の約定力の高さを投資リスクなくお試しいただけます。ボーナスを獲得する際、ボーナス額はお口座に即時反映されますので、すぐにお取引にご利用いただけます。

このプロモーションはXMのリアル口座を初めて開設していただいた全てのお客様が対象です。

引用元:XMTrading > 取引ボーナス

新規に口座開設した場合3,000円のクレジットを獲得することができ、入金なしでリアルトレードを開始することができるということですね。

ちなみにXMのレバ888倍の場合、3,000円でどれくらいのトレードができるかというと、ザックリ1ドル108円でUAD/JPYを2万通貨はゆうに張れる計算になります。レバ25倍で2万通貨張ろうと思うと証拠金が85,000円は必要になるので3,000円でもそこそこ大きなトレードが可能ということがわかると思います。

もし口座開設を迷われているという方はまずはこの3,000円ボーナスでXMのレバ888倍を経験してみてはいかがでしょうか。

堅実にトレードするもよし、一発フルレバで888倍の威力を経験するもよしです。

(僕が口座開設したころは確かこのようなボーナスはなかったんですよね。もらうの忘れただけかな。。。)

XM入金ボーナスとは?

続いては入金ボーナスについて。こちらは読んで字のごとく、入金時に獲得することができるボーナスになります。

入金ボーナスは最大$500まで100%、最大総計額$5,000(または相当額)まで20%の2段階式ボーナスです。

本ボーナスは、お取引口座へ資金を入金する 全てのお客様を対象としており 、最高ボーナス金額の$5,000に達するまで、自動的に付与されます。

引用元:XMTrading > XMTradingボーナスプログラム

まず100%ボーナスの枠が残っている限りは入金額に対して100%のクレジットを獲得することができます。1万円入金したら1万円分のクレジット獲得という感じですね。

そして100%ボーナスの枠を使い切ると、今度は20%ボーナスが適用される形になります。1万円なら2,000円のクレジット獲得という感じです。

入金ボーナスの獲得例を紹介

実際に見ていただくほうが理解しやすいと思うので先日入金した例を使って説明しますね。

まずは以下の画面をご確認ください。こちらはロスカット直後の画面です(泣)。

XM ロスカット後

そしてこちらがその際に口座に残っていた入金ボーナス枠です。109$分獲得できる金額が残っているのが確認できると思います。

XM 入金ボーナス 残高①

ここで1万円入金するとどうなるか。

mt4 トレード画面

残高に1万、クレジットに1万反映されているのがわかると思います。

ここでもう一度口座に残っている入金ボーナス枠を確認してみます。

XM 入金ボーナス 残高②

入金前は109$残っていた100%入金ボーナスの枠が17$に減っているのが確認できます。1万円の入金で92$分のクレジットを獲得したという計算ですね。

入金時は大体ドル円のレートが1ドル108円前後だったのですが、92$に108円を掛けると大体9990円くらいなので計算が合います。

このように入金ボーナスは獲得できる残りの金額に応じて、入金時に自動でボーナスを獲得できる(クレジットが付与される)仕組みになっています。

参考までに入金額毎に獲得できるボーナスを整理すると以下の表のようになります。(※1ドル100円計算)

合計入金額獲得ボーナス有効証拠金
100%ボーナス20%ボーナス
1万円1万×100%=1万なし残高1万+クレジット1万=2万
5万円5万×100%=5万なし残高5万+クレジット5万=10万
10万円5万×100%=5万5万×20%=1万残高10万+クレジット6万=16万
50万円5万×100%=5万45万×20%=9万残高50万+クレジット9万=64万

5万円までの入金なら100%ボーナスを獲得でき、入金額の倍の証拠金でトレードを開始することが出来るということです。これすごくないですか?

個人的に海外FX業者は小額で開始してハイレバを活かし、資金を増やしていくような使い方がいいと思ってるので、そのような使い方を考えている方にとってはうってつけの制度といえると思います。

もし口座開設を迷っている場合はまずは100%ボーナスを活用し、小額でハイレバを経験してみてはいかがでしょうか。

(「興味がわいた!とりあえず試してみようかな」と思ったのであれば思い立ったが吉日。XMの口座開設は簡単ですのでサクッとまずは口座開設だけしてしまいましょう。XM公式サイト>口座開設ページ

100%ボーナスは1回使い切ったら終わり?復活しないの?

安心してください。復活します!(断言します)

100%入金ボーナスのリセットに関しては「XMの100%入金ボーナスがリセットされた!【復活の周期を探ってみる】」という記事にまとめたので興味がある方はご覧になってみてください。僕がXMを利用する中で実際にボーナスが復活したタイミングをまとめています。

ちなみに100%ボーナスがリセットされるとこんな感じでメールが届きます。

XM ボーナス リセットメール

ロイヤルティプログラムとは?

最後にロイヤルティプログラムを紹介します。

ロイヤルティプログラムはこれまで紹介したボーナスとは違い、XMP(XMポイント)というクレジットに交換可能なポイントを獲得できるボーナスプログラムになっています。

取引して、現金ボーナス報酬に交換できるXMポイントを貯めよう。 ポイントを貯めるにあたって、フォームへご入力いただいたり、参加登録をしていただいたりする必要はございません。お取引を開始いただくとすぐにポイントがたまっていきます。

引用元:XMTrading > XMTradingロイヤルティプログラム

これだけではいまいちピンとこないですよね。順を追って説明していきます。

XMPはどうやって獲得するの?

まずはXMPの獲得方法について。

XMPはこれまでのボーナスとは毛色が違いトレードをするたびに獲得することが出来るボーナスになっています。

日々トレードをしていく中で自動でたまっていくということですね。

すると次に気になるのがどれくらいXMPがもらえるのかという話ですが、こちらは利用しているアカウントのロイヤルティステータスのランクにより変わってきます。

トレードを開始したばかりのエグゼクティブでは1ロット当たり10XMP、最高ランクのエリートまで行くと1ロット当たり20XMPが獲得できるといった感じです。

ロイヤルティステータスって何?どうやってランクアップするの?

先ほども説明しましたがXMではロイヤルティステータスのランクに応じて1ロット当たりの獲得できるXMPが決まってきます。

ランクは「エグゼクティブ」「ゴールド」「ダイアモンド」「エリート」の4つあり、各ランクで獲得できるXMPの量は以下の通りとなっています。

  1. エグゼクティブ:10XMP/1ロット
  2. ゴールド:13XMP/1ロット
  3. ダイアモンド:16XMP/1ロット
  4. エリート:20XMP/1ロット

エグゼクティブとエリートでは2倍の差がありますね。

そしてこのロイヤルティステータスは口座を開設してから経過した日数によってランクアップするようになっています。

ランクアップに必要な日数は以下の通りです。

  1. エグゼクティブ:口座開設直後
  2. ゴールド:口座開設から30日後
  3. ダイアモンド:口座開設から60日後
  4. エリート:口座開設から100日後

ちなみにこれを見て「放っておけばエリートまでランクアップするのかな」と思う方もいるかもしれませんが、残念ながらそうはなりません。

一定期間放っておくとエグゼクティブまで戻ってしまうんです。

ですのでランクアップを目指す場合は積極的にトレードするつもりはなくても、小ロットで構わないので定期的にトレードをするようにしましょう。月に1回でもトレードしていればリセットは回避できますので。

クレジットへの換金率は?

これは計算が簡単です。計算式は以下の通り。

ボーナス=XMP÷3

ちなみに上記のボーナスは$換算なので、30XMP持っていれば10ドル分のクレジットを獲得できます。円建て口座なら10ドル分の円でクレジットが加算という感じです。

実際XMPはどれくらい獲得できてる?

ここまでロイヤルティステータスについて説明してきましたが、「で、実際どれくらいたまるものなの?」ということがピンとこないかもしれません。

ですので、実際の僕の口座を例にXMPの獲得量や過去にクレジットに換金した額なんかを確認してみたいと思います。

以前「【XM】ロイヤルティポイントの使い方をおさらい【いざという時焦らないように】」という記事を書いた際にXMPの換金を行ったので、そこからどれくらいのトレードでどれだけXMPを獲得できたか確認してみます。

前回クレジットに換金をした際のXMPの残高は4XMPでした。(上記記事参照)

そして現在の保有量は以下の通りです。

XMP画面

現在のXMポイント残高が28XMPなので24XMP新たに獲得したことになります。

僕の現在のランクはエリートなので、1ロット当たり20XMP獲得できます。そこから逆算すると前回換金してから1.2ロット分のトレードをした計算になりますね。

実際のトレード履歴を見てみると。。。

XM トレード履歴(20190527~20190715)

うーん、1.24ロット(102,400通貨)のトレードをしていますね。ちょっとずれてますが大体あってるのでよしとしましょう。。。(多分何か考慮漏れがある?)

この時はトータル1万2000円入金してあっさりロスカットで終わってしまったのですが、一連のトレードで約1,000円分のクレジットを獲得したという結果でした。

しょぼいトレード額だったので全然XMPがたまりませんでしたが、数百万単位で証拠金があったころは10万分をゆうに超えるXMPがたまっていたと思います。

(その時は結局数約百万単位のロスカットを喰らうという結末になりました。。。興味がある方は過去記事をご確認ください。。。)

まとめ

ここまで「取引ボーナス」「入金ボーナス」「ロイヤルティプログラム」という3つのボーナスプログラムを紹介してきました。

それぞれのボーナスの特徴を改めて整理すると。。。

取引ボーナス … 口座開設時に3,000円分のボーナス獲得。自己資金なしでXMのレバ888倍を体験可能!

入金ボーナス … 入金額に対して最大100%のボーナスが可能。入金額の倍の証拠金でトレードを開始可能!

ロイヤルティプログラム … トレードをすればするほどクレジットに換金可能なXMPが獲得できる。ゼロカットされた後に意外とXMPがたまっていて自己資金なしでトレード再開できたりする。

こんな感じでしょうか。

ロイヤルティプログラムだけちょっとネガティブな表現になってしまいましたが、これ意外とうれしいんです。

さて、XMのボーナスについて紹介してきましたがどうでしょう。意外と小額の入金でも戦えそうな気がしませんか?

XMはハイレバを売りにしている海外FX業者なわけで、いきなり何十万と入金するのはちょっと怖いですよね。ただXMにはこれまで紹介してきた通り小額の入金でもボーナスを活用して証拠金をブーストする仕組みが整ってるんです。

ハイレバ可能な海外FX業者を使ったことがない方は、これまで紹介したボーナスをうまく活用し、まずは小額の入金でハイレバトレードを体験してみてはいかがでしょうか。

少しでも興味があればXMの口座開設は簡単なのでまずは申し込みだけしてみちゃいましょう。口座開設はこちらのXM公式サイト>口座開設ページから可能です。

口座開設の前にXMについてもっと知りたい場合はこちらのXM公式サイト>トップページが参考になります。

(最初は国内業者と比較してスプレッドの広さに驚くかもしれませんが、張れるロットが桁違いなのでこれはこれで面白いですよ。はまりすぎないように注意。)