ビットコイン

【続報】Zaif流出騒動から4か月。無事ビットコインの出金が完了しました。

Zaif ロゴ

以前記事にしたZaif GOXに巻き込まれた件。進展があったのでレポートしたいと思います。

Zaif ロゴ
Zaifで仮想通貨デビューしたら外部流出騒動に巻き込まれた件【Zaif GOX】Zaifがハッキング被害に合いビットコインが外部に流出したとのこと。経緯や無事送金はできるのかといったことをZaifの利用ユーザ視点でレポートします。...

結論から言うと途中にサポートへの問い合わせを挟んだものの無事ビットコインの出金に成功しました。

本記事ではサポートとのやり取りを含め、出金までの一部始終をレポートします。

目次

1.Zaifからの「承継同意お手続きのお願い」というメールに気づき、久々にZaifにログイン。出金申請はエラーのままだった。

2.出金手続きを進めてくれとサポートに連絡。無事出金が完了しました。

3.まとめ

Zaifからの「承継同意お手続きのお願い」というメールに気づき、久々にZaifにログイン。出金申請はエラーのままだった。

ある日、Zaifからやたらと「承継同意お手続きのお願い」というタイトルのメールが来ているのに気づきました。

こんな感じです。

Zaif Mailなんかやたらとメール来てるなと思いつつ承認同意を済ませ、止まったままになっていた出金処理はどうなったかな?と久々にZaifにログイン。

Zaif 出金 エラー

相変わらず出金エラーのままでした。。。

この時は色々と忙しかったこともあり、とりあえずそのままにしてしまいました。

出金手続きを進めてくれとサポートに連絡。無事出金が完了しました。

そして時はたち、2019年1月。ふとZaifどうなったかな?と思い、サポートに連絡して出金処理を進めてみることに。

Zaif サポート問い合わせ

とりあえずテンプレにしたがい必要事項を記入し、お困りの内容には簡潔に「「出金処理中にエラーが発生しました、サポートへ連絡して下さい」と表示されています。」と記入し送信してみました。

そして待つこと二日(思ったよりレスポンスが早かった)、Zaifからメールで連絡が来ました。要約すると「本人確認が取れ次第出金処理を進めるので、生年月日を教えてください」という内容でした。

とりあえず生年月日を返信。そこから待つこと五日。

Zaif 返信メール

ついに出金完了の連絡が来ました。

どれどれ、ということで出金先のBitMEXの口座を確認。

BitMEX 入金完了

おおー。元々BitMEXでトレードしてみたいがために、Zaifでビットコインを購入したのですが、やっとこさやっとこさ無事BitMEXに入金が完了しました。

ちょうど以下の記事を書いたころにBitMEXの口座を開設したので実に4か月もかかってしまったことになりますね。

BitMEX チャート画面
【5分で開設】BitMEXに口座開設したのでレポートする【簡単だけど注意点あり】本記事ではビットコインFX初心者向けにBitMEXの口座開設方法を解説します。またBitMEXへの入金はビットコインのみ対応のため、ビットコインの入手方法についても解説します。 ...

いやはや、待ちすぎてビットコインへの熱がだいぶ冷めてしまったぞ。

まとめ

まさか自分が流出騒動に巻き込まれるなんて想像もできなかったですね。私が預けていた金額なんてたかが知れているのですが、大金を預けていた人は気が気ではなかったと思います。

さて当初の目的だったBitMEXへの出金が完了したわけですが。。。

何というか時間がたちすぎて、当時のBitMEXでトレードしてやるぜ!という熱意が完全に冷めてしまいました。試しにトレードでもしてみるかといった感じです。

というわけで、以上、Zaifでビットコインが出金できるようになりましたよってことをお伝えしたかった記事でした。